光目覚まし時計で気持ちよく起きる!

光目覚まし時計

TVでも話題の光目覚まし時計『エナジーライトintiインティ』をレビュー!

 

音や振動でなく光で起きることで、
今まで朝が弱かった人もストレスなく目覚められるということで話題ですよね。

 

口コミサイトでも評価が高く、
今回、最安値で購入する方法を調べてレビューしてみます!

 

光目覚まし時計

 

エナジーライトinti(インティ)の最安値購入法

私のサイトに『エナジーライトinti 最安値』といった検索ワードでアクセスしてくださる方が結構いらっしゃいます。
値段の高い商品なので、少しでも安く買いたいのは当然ですよね。

 

エナジーライトintiは、楽天では取扱がなく、Amazonでは中古しかありません。
しかも、中古なのに新品と同じ値段という意味不明なことに。
ヨドバシオンラインなどでも、公式サイトより少し高いので、
結局公式の25,800円(税込み、送料無料)が最安値ということになります。

 

ヤフオクなどで入手するという手段もありますが、後のレビューするとおり、これボタンの反応が悪いです。
口コミを調べても、反応が悪すぎて交換してもらったという方もいるとか。
公式で買えばすぐ交換してもらえますが、ヤフオクではそうは行きませんよね。
それを考えると、素直に公式サイトの方が無難です。

 

ちなみに、公式サイトでは効果を実感できなかったときの全額返金保証を謳っています。
返金条件は、使用を始めてから一ヶ月間『睡眠日誌』を付けなければならないのですが、
本気で睡眠の質の改善を考えている方なら、睡眠日誌は結構オススメです。

 

返金保証の事を考えても、公式サイトで買うのが一番良さそうです。

 

 

光目覚まし時計inti

エナジーライトintiのポイント

・音や振動ではなく『光』で起こす目覚まし時計
・30cmの距離で2,500-3,500ルクスという高輝度LEDを使用。
 真夏の太陽: 10万ルクス
 朝日: 1万ルクス
 コンビニ: 1,500ルクス
 オフィス: 1,000ルクス
 家庭照明: 700ルクス
・2,500ルクス以上の光を浴びることで、人間の身体は体内時計がリセットされ、目覚めを促す脳内物質セロトニンが分泌される。
 と、同時に睡眠を促すホルモンであるメラトニンが抑制される。
・朝日が上るように、5分〜30分かけて、徐々に明るくなっていく。(明るくなる時間は調整可能)
・使い始めの時期は、まず普通の目覚まし時計で起きてから、intiで光を浴びることが推奨されている。
・寝起きに光を浴びることで、脳をしっかり起こすことがエナジーライトintiの主な目的。

 

エナジーライトinti実際に使ってみた!

光目覚まし時計
光目覚まし時計のinti
大きさは手のひらに収まるくらいで、一般的な目覚まし時計よりもちょっと大きいくらいです。
一応、時刻表示のモニタがありますが、かなり小さいので時計としての機能はあまり期待しないほうがいいかも。
光目覚まし時計

 

光目覚まし時計
ベッドサイドに立てることもできますし、付属のアクセサリで壁面に貼り付けることもできます。
ただし、貼り付ける面が壁紙のようにザラザラしていると全然接着しません。
貼り付け場所を工夫するか、自分で壁にフックなどを取り付ける必要がありそうです。

 

光目覚まし時計
他のレビューでも散々言われていますが、ボタンの反応が悪いです。
強く押し込んでも中々反応しませんが、実は軽くタッチするように触ると素直に反応してくれます。
ちょっと操作に慣れが必要ですね。

 

光目覚まし時計
頭の上の位置に取り付けてみました!

 

光目覚まし時計の効果の程は?

光目覚まし時計
購入してとりあえず約1週間。

 

光量は目を閉じていてもわかるくらい凄いです。光はとにかく明るいので目は覚めます。
寝返りをうって顔を横になったり、うつ伏せの状態だと効果は薄れますが、それでも明るくなっているのはわかるようになりました。

 

推奨される通り、まずは普通の目覚ましで起きて、それからintiが光り始めるように設定しておくと、
目覚ましで起こされた後の、あの「起きなきゃいけないけどまだ眠いー」という不快感がだいぶ和らぎます。

 

3日目くらいから、アラームより先にエナジーライトが光り始めるように設定しましたが、光で自然と目が覚めました。

 

『アラームがなるまで、寝てよう』と、もう一眠り……
でも明かりで脳は起きていたのか、さらに明るくなった時に寝ていたいと言う気持ちがなかったので『もう起きてしまえ』と、アラームなしで起きました。

 

目覚めが自然で体調も良くなったような気がします。

 

こうなると、夜もすぐ眠れるようになるから不思議ですね。

 

私は寝覚めも寝付きも悪い方だったのですが、intiで両方共改善された気がします。

 

光目覚まし時計
今回、光目覚まし時計というものを初めて使ってみました。
値段は高いですが、効果は確かなものです。
朝は気分が悪かったので、毎朝コンビニでコーヒーを買っていたのですが、光目覚まし時計にしてからそれも必要なくなりました。

 

毎朝のコーヒー代を節約できると考えると、一年位で元はとれますかね。
他にも体調が良くなって良いことはたくさんあるので、光目覚まし時計は値段を考えても満足のいく商品だったと思いますよ。